nPhoto概要.png

「nPhoto(エヌフォト)」とは、Android、iPhone、iPad2のデバイス画面内に背景を切抜いたPNG画像とnStylerで表示した3Dデータの回転画像の両画像を表示する事が商品画像の配置アプリケーションになります。ARの様なマーカーを必要としない為、色々な状況で商品を配置する事が出来ます。また、取り込める(表示できる)データは、PNG形式の画像になるため、PhotoShopやGIMPなどのイメージ編集ソフトを利用して簡単に製作する事が出来ます。イメージ画像の拡大・縮小、移動、写真撮影、表示商品のリンク(有償サービス)等は誰でも簡単に操作する事が出来ます。マーカー準備や場所を選ばず、すぐその場で直観的にARシミュレーションの様な配置・雰囲気を確認できるアプリケーションです。




マーカー不要の配置確認

nPhoto3-green.jpgnPhotoは専門的ARアプリケーションとは異なり、マーカーを必要としていません。そのため、マーカーが置けない「人体」、「大型建築物」、「既に設置済みの状況下」において、商品を装着・配置せせる事が簡単に出来ます。マーカーが無い為、撮影位置と画角については撮影者が撮影状況を判断して自己補正する必要がありますが、商品画像によっては簡単に装着・配置感を確認できると思います。



主な用途

用途例
建築・土木・住宅等の完成イメージの事前評価
自動車、自動車部品の装着感や設置状態の確認
AV機器・家電の設置状態の確認
家具・寝具の設置状態の確認
腕時計・指輪・貴金属・メガネ・アクセサリー等の装着感、雰囲気確認
洋服・髪型・メイク等の雰囲気確認
美術品や芸術品等の非日常的な合成写真
好きな人物とのツーショット合成写真


背景選択

背景選択.PNGAndroid、iPhone/iPad2の各端末に保存されているフォトギャラリーから好きな背景を選んで、nPhotoの背景画像として指定する事が出来ます。オフライン的な操作で商品配置が行える為、商品の大きさや雰囲気をゆっくりと確認する事が出来ます。iPhone/iPad版はnPhoto内のメニューで選択可能ですが、Android版についてはHW本体のメニューボタンから選択する事が出来ます。




静止画像ファイル&回転画像ファイル

nPhoto_Block.png

静止画像
商品写真やCG画像をPhotoshopやGIMP等の画像編集ツールを用いて、背景部分を透過させた、PNG形式のイメージ画像を指定フォルダに格納します。
回転画像
nStylerで出力した、nvr形式の回転画像データを指定フォルダに格納します。

Android版とiPhone版で登録方法が異なりますのでご注意下さい。